薬剤師転職<薬局以外>ランキング

薬局以外の薬剤師TOP >> エリア別の薬局以外の薬剤師求人 >> 石川

石川の薬局以外の薬剤師求人

ひと口に薬剤師の求人といってもさまざまです。一般的には薬局やドラッグストアの求人が多いですが、病院や製薬会社、治療業界でも薬剤師が活躍できる場所はあります。そのため、じっくり求人を見てみると薬局以外の薬剤師求人も非常によく見かけます。ただ薬局やドラッグストアの求人に比べると希少です。ですから、薬局以外の薬剤師として働きたいというのであれば、募集のタイミングをしっかり捉える必要があります。薬剤師の求人に特化したところであれば、折り込みチラシやハローワーク以上にたくさんの求人を見つけることができます。

薬剤師の求人は、先にも述べたようにさまざまな求人がありますが、同時に地域によって需要があるところとそうでないところがあります。石川県の場合、どうでしょうか?結論からいいますと、都市部に集中しています。これは他の地域でも同じですが、都市部に薬剤師の求人が多いのは交通の便が良いことが一番に挙げられます。そのため、石川県でも都市部ほど薬剤師が多くなってしまうのです。ですから、県全体では薬剤師が多いといわれていても、いざ他の地を見てみるとむしろ薬剤師が不足しているといっても過言ではありません。しかし、求人の数となると、都市部以外のほうが多いのが現状です。

そういってしまうと、薬剤師の求人は都市部でなければ需要がないのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。むしろ都市部は応募人数が多いため、ライバルが多くなってしまうというデメリットがあります。そのため、なかなか良い転職先が見つからず、一向に希望の場所で働けないという方が少なくありません。しかし他の地域は薬剤師が不足しているぶん、ライバルも少ないですし、比較的転職しやすくなります。交通の便や環境などで不利になることはありますが、そういったマイナス面を払拭するために都市部に比べ好待遇なところが多いのも事実です。さらに年収が高いのも都市部より他の地域。ですから、石川県で薬剤師の求人を探すなら都市部以外がオススメになります。

また、石川県には国立金沢大学と私立北陸大学に薬学部があります。2校だけというのは少なく感じるかもしれませんが、石川県の人口比率で考えると薬剤師の集中度は決して低いとはいえません。薬剤師としてしっかりバックアップしてくれますし、先にも述べたように好待遇が多いことから、石川県で薬剤師として働くのは非常にメリットが高いといえるでしょう。


Copyright (C) 2013-2017 薬剤師転職<薬局以外>ランキング All Rights Reserved.